南楽園 ハナショウブ、梅の名所

南楽園のハナショウブ

南楽園は四国は愛媛県宇和島市内にあるリゾートパークです。

春の梅に始まり、桜にツツジ、ハナショウブと咲き競う、きれいな公園です。

早春には、全国から選りすぐりられた銘木、古木160本の梅が次々と咲き、1ヶ月にわたって花見が楽しめ、期間中には梅見茶屋で梅茶の無料サービス、甘酒、ぜんざい、花木等の販売が行われています。

南楽園の梅

南楽園の梅

桜の季節には、南楽園正面左右に広がる約80本の桜並木でお花見ができます。もちろん、ライトアップし、夜桜も楽しめます。

32,000株のつつじも植えられており、大輪のヒラドツツジの満開期を選んでつつじまつりが開催されます。

5月の中旬から6月上旬にかけて、園内2カ所の菖蒲園で30,000株、250,000本の花菖蒲が咲き競い、花菖蒲まつりが開催されます。

南楽園のハナショウブ

南楽園のハナショウブ

写真提供 南レク 南楽園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

お花の名所 目次

ピックアップ記事

茨城県フラワーパーク

茨城県フラワーパーク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る