小田原フラワーガーデン

小田原フラワーガーデン バラ

小田原フラワーガーデン四季折々の花が一年中楽しめる植物公園です。

約300品種の熱帯植物が楽しめるトロピカルドーム温室では、翡翠色の珍しい花を咲かせるヒスイカズラが開花し、関東屈指の美しさを誇ります。

小田原フラワーガーデン ヒスイカズラ 

小田原フラワーガーデン ヒスイカズラ 

園内の梅林は、普通の梅林とはイメージと違って、芝生の中に約200種480本の梅の木が植えられています。

バラは、142品種345本のハイブリットティー(大輪系)、フロリバンダ(複輪系)、ツルバラが植えられていて、春と秋に満開になります。

初夏になると約180品種1000株の花菖蒲や約500株の紫陽花も楽しめます。

そのほかにも、フラワーガーデン前の「メモリアルロード」にある80本の桜や、駐車場横にある真っ赤なハナモモ、ヤエザクラやアガパンサス、夏のサルスベリやスイレン、秋のヒガンバナなど、四季折々の花が楽しめるように工夫されています。

写真提供 小田原フラワーガーデン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連記事

お花の名所 目次

ピックアップ記事

京都 山科の毘沙門堂の桜

桜の名所 山科の毘沙門堂

おすすめ記事

ページ上部へ戻る